ヤク 戦力外・古野と育成で再契約 不運な負傷、横手投げで再出発

[ 2016年11月21日 08:41 ]

育成契約を結んだヤクルト・古野

 ヤクルトは20日、今オフに戦力外通告した古野正人投手(30)と新たに育成契約を結んだ。

 背番号は「118」で、年俸は800万円減の1000万円。古野は6月15日ソフトバンク戦(神宮)で先発し、打球処理で右手を突いた際に右肩を負傷。現在もリハビリを続けており「育成でもまだ野球をやらせてもらえる環境をいただいた」と神妙な面持ちだった。横手投げでの投球練習を行っており「今は下げないと投げられない。変えるなら覚悟を持ってやりたい」と決意を込めた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年11月21日のニュース