錦織に扮しノリノリも…今成 3年連続MVPならず「何より悔しい」

[ 2016年11月20日 05:53 ]

阪神ファン感謝デー ( 2016年11月19日 )

錦織に扮し、エアーケイを披露する今成

 阪神・今成が3年連続となるファン感謝デーMVP獲得を逃した。

 恒例となっている仮装コーナーではテニスの錦織圭選手に扮(ふん)し登場。マイクパフォーマンスなども交え、大いに観客を魅了したが、原口や青柳といった“新戦力”の活躍にあと1歩及ばず。それでも最後は「(MVPを逃し)それが何より悔しい。やることやってベストを尽くしたので、悔いはない。(若手が)やっと出てきましたね」とすがすがしい表情で、ライバル出現を歓迎した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月20日のニュース