ヤク山田 筋トレで鉄人ボディーつくる「ムキムキになる」

[ 2016年11月16日 05:30 ]

 ヤクルト・山田が「ムキムキ化」を宣言した。

 侍ジャパンの強化試合を終え、1日のオフを挟んでこの日から埼玉県戸田市内の2軍施設で行われている秋季練習に合流。13日のオランダ戦で左脇腹に死球を受けた影響もあり、キャッチボールや打撃練習は行わずにグラウンドを引き揚げ、ウエートトレーニングで汗を流した。

 今季は死球での離脱を経験。さらに終盤戦には疲れを強く感じたそうで「今の時期に全体的に体を鍛えて、ムキムキになります。自然と体重も増えると思う」と鋼の肉体をつくり上げる。WBC出場メンバー入りは確実だが「例年通りやります」と自主トレの前倒しなどはせず、自然体の調整で挑む。

 この日は母校・履正社が明治神宮大会を制覇。「最高の結果が出て本当に凄い。応援しています」と喜んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月16日のニュース