DeNAドラ2東海大北海道・水野 3回途中KO プロでリベンジを

[ 2016年11月15日 05:30 ]

明治神宮野球大会第4日・大学の部準々決勝 ( 2016年11月14日    神宮 )

<日大・東海大北海道>初回、先制点を奪われ、肩を落とす東海大北海道・水野

 DeNAドラフト2位の東海大北海道・水野が3回途中で8安打4失点降板。「力を発揮できず申し訳ない」と頭を下げた。

 5回1失点と好救援した初戦から中1日となったこの日、初回に京田に三塁打で先制点を許すなど、切れも制球も本調子には遠かった。東都覇者に敗れたとはいえ、チームは全日本大学選手権に続く8強。水野は「京田には、次は借りを返したい」とプロでのリベンジを口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月15日のニュース