ヤクルト 巨漢内野手獲得「パワーはバレンティンかそれ以上」

[ 2016年11月14日 20:19 ]

 ヤクルトは14日、今季米大リーグ、タイガース傘下の3Aトレドなどでプレーしたディーン・グリーン内野手(27)=193センチ、115キロ、右投げ左打ち=を獲得したと発表した。年俸5千万円プラス出来高払いの1年契約で、背番号は40。

 メジャー経験はないが、奥村編成部国際担当部長は「パワーはバレンティンかそれ以上。巨漢で足は遅いが一生懸命に走る」と評価した。

 また、来日1年目で69試合に登板したルーキ投手は年俸7500万円で契約を1年延長した。ジェフン外野手とペレス投手は退団が決定した。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月14日のニュース