広島―阪神などで3・31開幕 セ来季日程発表

[ 2016年11月10日 14:50 ]

 セ・リーグは10日、2017年シーズンの公式戦日程を発表し、今季25年ぶりのリーグ優勝を果たした広島がマツダスタジアムに阪神を迎えるほか、巨人―中日(東京ドーム)、ヤクルト―DeNA(神宮)の3試合で3月31日にパ・リーグと同時開幕する。

 各チーム143試合で、リーグ内の対戦は1カード25試合。17年は阪神、ヤクルト、中日のホームゲームが広島、巨人、DeNAより1試合多くなり、18年は逆になる。

 試合開始時間入りの詳細日程は来年1月に発表される。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年11月10日のニュース