広島 強化指定に堂林、野間、安部「死ぬ覚悟で」

[ 2016年11月9日 08:03 ]

広島の秋季キャンプが始まり、特別早出で調整する(左から)安部、野間、堂林

 リーグ連覇に向け、広島の秋季キャンプが宮崎県日南市でスタート。堂林、野間、安部の強化指定選手は特別早出でバットを振り込んだ。

 早出組より1時間早い午前8時に練習開始し、プラスチック製の長いポールを使ったスイングなどを実施。午後5時半過ぎに練習を終えた堂林が「全てを出し切った」と振り返れば、腹筋と足がつった野間は「死ぬ覚悟で来ている」と頼もしい。石井打撃コーチは「来季出てきてもらわないといけない選手」と期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月9日のニュース