どうなる?オリックス FA宣言の糸井を来年カレンダーに起用

[ 2016年11月9日 06:49 ]

FA権行使を表明したオリックス・糸井

 球団からFA宣言し、去就に注目が集まるオリックス・糸井が“残留”した。

 と言ってもカレンダーの話で、この日、オリックスは17年版球団カレンダーの一般販売を行うと発表。渦中の糸井は3月に単独掲載されており、詳細は不明だが、今季の出場試合から厳選されたカットが使用された模様。単独掲載は糸井の他に福良監督、金子、平野のみで“VIP待遇”。球団広報は「チームの顔というか、そういったところ(人気面など)で起用しました」と説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月9日のニュース