元西武の郭泰源氏、古巣キャンプへ 辻新監督を激励「頑張ってほしい」

[ 2016年11月7日 19:11 ]

 西武の辻監督が7日、ともに西武の黄金期を支えた郭泰源氏と2年ぶりに再会した。

 郭泰源氏は台湾代表の監督を務めており、来春のWBCに向けて代表候補選手である郭俊麟と呉念庭の視察のために秋季キャンプ(宮崎・南郷)を視察した。辻監督とはソフトバンクの投手コーチを務めていた時以来の再会で「昔のチームメートなので監督に就任して嬉しい。頑張ってほしいね」とエールを送った。辻監督も「どこかに泰源みたいな投手がいないかな。すごい投手だったからね」と昔を懐かしんでいた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年11月7日のニュース