DeNA、ドラ8進藤が仮契約 最速153キロ右腕「アピールしたい」

[ 2016年11月7日 18:12 ]

DeNAとの仮契約を終え、笑顔を見せる進藤

 DeNAは7日、ドラフト8位の進藤拓也投手(JR東日本)と都内ホテルで入団交渉を行い、契約金2700万円、年俸750万円で仮契約を結んだ。

 吉田孝司スカウト部部長は「大学時代から球の強さ、速さを見てきた。力でねじ込むような投手になってほしい」と期待を寄せた。
 
 セットアッパーとして期待される最速153キロ右腕は「持ち味は真っすぐの強さ。投げきれるようにアピールをしていきたい。指名順位は低いですけど、自分がやることは変わらない」と決意を語った。(金額は推定)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年11月7日のニュース