トヨタ自動車 2大大会制覇ならず…西武ドラ3源田が存在感

[ 2016年11月7日 05:30 ]

日本選手権準々決勝 ( 2016年11月6日    京セラD )

 トヨタ自動車は昨年の日本生命に続く史上4チーム目の同一年における2大大会制覇はならなかった。 組み合わせ  日程と結果

 桑原大輔監督は「負けたことは全て自分の責任」と振り返った上で「佐竹を中心に選手が成長した一年」と評価した。主将の佐竹も「若い選手はよく考えて過ごした。来年の夏の連覇を目指したい」とキッパリ。西武のドラフト3位・源田は犠飛など1安打1打点で終え、「まずは守備でアピールして、ショートで開幕から力になれるように準備したい」と次なる目標を見据えた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年11月7日のニュース