ライバル高OB同士…打率ゼロ吉田 ドラ1千隼には負けない!

[ 2016年11月7日 05:30 ]

 今季35打席で打率・000の屈辱を味わったロッテの3年目捕手・吉田が「今年は全然駄目だったので、来年は打ってレギュラーを獲りたい」と誓った。

 立正大時代には、球団が今秋ドラフト1位指名した桜美林大の佐々木千から本塁打。日大三OBの吉田にとって、佐々木千の母校・都日野は西東京のライバル校でもある。「日野には負けられないですね…うそです」と笑い、大型新人に負けない大ブレークを狙う。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年11月7日のニュース