巨人 立岡、重信が二塁&中堅、中井は左翼挑戦

[ 2016年11月7日 05:30 ]

巨人の高橋監督

 巨人秋季キャンプの試合形式ノックで、二塁挑戦中の立岡、重信が二塁と中堅の両ポジションを守り、今季は外野で2試合出場した内野手・中井が左翼に入った。

 高橋監督は「どこでどうやって(1軍に)残りたいといっている場合ではない。なんでもいいから残るというのが彼らの状況」と説明。今月27日が27歳の誕生日で、キャンプ参加野手最年長の中井は「自分はやるしかないので」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年11月7日のニュース