ロッテ 社員公募に350人 球団社長「一緒に野球界に新たな歴史を」

[ 2016年11月4日 16:21 ]

 球団職員を募集していたロッテが4日の時点で約350人の応募があったと発表した。10月13日から総合職・事務職社員の新規採用の公募を開始。球団として初めて一般公募による人材発掘を進めている。

 山室晋也球団社長は「まだ発表が1カ月もたっていない中で、反響が大きいということは、とてもありがたいことです。多種多様な人材を、幅広く通年にて募集していますので、ぜひご応募いただき、一緒に日本における新たなスポーツエンターテイメントビジネスを作っていけたらと考えています。一緒に新しい事にどんどん挑戦し、野球界に新たな歴史を作っていきましょう」とコメント。

 公募は通年で行われており、採用も随時。詳細はロッテの球団ホームページで確認できる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月4日のニュース