1年生4番の野村がサヨナラ弾「今度は自分の番」

[ 2016年11月4日 05:30 ]

秋季高校野球東京都大会決勝 ( 2016年11月3日    神宮 )

<早実・日大三>9回1死二塁、野村が右越えにサヨナラ2ランを放つ

 サヨナラ弾を放った1年生4番の野村は「自分が打てないときに清宮さんがカバーしてくれたので、今度は自分の番だと思った」と胸を張った。

 これが高校通算21号。直前で清宮がスライダーに空振り三振するのを見て「スライダーを打とうと思った」と初球を狙い打った。明治神宮大会に向け「今日のような好投手ばかりだと思うので、右打ちを意識したい」と引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月4日のニュース