中大 伊藤133球10Kで1部残留貢献

[ 2016年10月21日 05:30 ]

東都大学野球 ( 2016年10月20日    神宮 )

 中大は2年生右腕の伊藤が10三振を奪い、8回5安打無失点の好投で今季初勝利。9回の登板前に左太腿裏がつったために降板したが「いい形で4年生を送り出したかったので勝ててよかった」と133球の熱投を振り返った。

 8回に左越えソロを放った松田主将は1部残留に「ホッとした。今まで苦しんだ分、ご褒美をくれたと思う」と胸をなで下ろした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年10月21日のニュース