×

黒田、ドラ1の慶大・加藤ら指名選手にメッセージ“連覇頼むぞ”

[ 2016年10月21日 05:44 ]

練習前、笑顔を見せる黒田
Photo By スポニチ

 今季限りでの引退を表明している広島・黒田が20日、22日に開幕する日本シリーズに向けて調整した。マツダスタジアムでの全体練習に参加。強めのキャッチボールなどで汗を流した。登板3日前に行うブルペン投球を行わなかったことで、札幌ドームで行われる25日の第3戦での先発が決定的となった。

 練習後には、この日のドラフト会議で同球団が1位指名した加藤拓也投手(慶大)ら指名6選手にメッセージを送った。

 「すごくいい球団ですし、若い選手で活躍しているのが多い。ぜひカープに入って、来年セ・リーグを連覇できるように(貢献)してほしい」

 入れ替わりで、一緒にプレーすることはかなわないが“後輩”たちに熱い思いを託した。自身は20年前の96年に逆指名の2位で入団。「(逆指名のため)多少落ち着いていたと思うけど、名前が呼ばれるまでそわそわしていました。小さいころからのプロ野球選手になるという夢がかなった瞬間だったので覚えています」と懐かしそうに振り返った。(柳澤 元紀)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2016年10月21日のニュース