オリックス2位 立正大・黒木“ジョニー魂”継承宣言

[ 2016年10月21日 06:15 ]

プロ野球ドラフト会議

オリックスから2位で指名され、花束を手に笑顔を見せる立正大・黒木優太
Photo By スポニチ

 【オリックス2位 黒木優太 投手 立正大】2代目ジョニー継承を宣言した。坂田監督からも「負けず嫌いで強気」と評された右腕は日本ハム・黒木投手コーチと同様に魂のエースを目指す。憧れの金子への弟子入りを熱望して「技術的なことを学んでレベルアップしたい」と期待に胸を膨らませた。

 153キロの直球と鋭いスライダーを武器に同世代の大谷にも「絶対に負けたくない」と闘志を燃やした。立正大は東都2部で青学大と優勝を争う。1部昇格へ「喜ぶのは今日まで。明日からはリーグ戦に向けて頑張りたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2016年10月21日のニュース