兵庫ディオーネ 逆転勝ちで年間女王 V打の川口「還すしかないと」

[ 2016年10月16日 05:30 ]

日本女子プロ野球 ( 2016年10月15日    ほっと神戸 )

2016シーズン年間女王に輝いた兵庫ディオーネ
Photo By スポニチ

 女王決定戦が行われ、兵庫ディオーネが京都フローラに4―1で逆転勝ち。前後期優勝のアドバンテージ1勝を含む2勝として年間女王に輝いた。

 兵庫は1点を追う4回1死一、三塁から川口の右中間への2点二塁打で逆転に成功。なおも2死二塁から中田が左中間二塁打し、1点を追加した。6回には2死満塁から大山が押し出し四球を選び突き放した。投げては里が3安打1失点(自責0)で完投。殊勲の川口は「弱気になることなく、還すしかないと思った」と会心の笑顔を見せた。

 ▽第1戦 (ほっと神戸)
京都フローラ
 001 000 0─1
 000 301 X─4
兵庫ディオーネ
 (京)小西美、矢野、植村、塩谷―中村
 (兵)里―寺部

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月16日のニュース