趣味のドローン修理中にケガ イ軍右腕 第3戦先発にスライド

[ 2016年10月16日 06:42 ]

ア・リーグ優勝決定シリーズ第1戦 ( 2016年10月14日    クリーブランド )

インディアンスのバウアー(AP)
Photo By AP

 15日(日本時間16日)の第2戦に先発予定だったインディアンスのバウアーが、趣味の小型無人機ドローンを修理中に利き手の右小指を切るケガをしたため、17日(同18日)の第3戦にスライドされた。

 当初第3戦に先発予定だったトムリンが中4日で第2戦に前倒しで投げる。バウアーは今季12勝の25歳右腕。プレーオフ期間中に軽率と取られかねないが、テリー・フランコナ監督は「幸い小指のケガで大丈夫というし、悪意はない」と不問とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月16日のニュース