イ軍右腕にアクシデント ドローン修理中に負傷、先発予定変更へ

[ 2016年10月15日 10:21 ]

インディアンスのトレバー・バウアー投手 (AP)
Photo By AP

 ブルージェイズとのリーグ優勝決定シリーズ第2戦で先発を予定していたインディアンスのトレバー・バウアー投手(25)が13日に右手の小指を裂傷。自宅で小型無人機「ドローン」を修理していた時のアクシデントだったそうだ。

 バウアーは小指を数針縫うことになり、第2戦の登板を回避。第3戦の先発に変更となり、第3戦で先発予定のトムリンがバウアーの代わりに第2戦のマウンドに上がるという。フランコナ監督は「バウアーの登板日までに医師がしっかり治療してくれるだろう」と話している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月15日のニュース