ソフト ポストシーズン最多1イニング4盗塁

[ 2016年10月14日 05:30 ]

パ・リーグ クライマックスシリーズ ( 2016年10月13日    札幌D )

<l日・ソ>9回1死一、二塁 本多のとき 重盗を決める福田
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは9回に一挙3点を奪い逆転勝利。ソフトバンクのプレーオフ、CSの9回逆転勝ちは、14年ファイナルSの同じ日本ハム第1戦(1―2→3―2)以来2度目だ。

 その9回には4盗塁で日本ハムをかく乱。PO、CSのゲーム4盗塁は74年プレーオフ第2戦のロッテに並ぶ最多タイ記録。また、イニング最多盗塁を調べるとPO、CSが2盗塁(過去8度)、日本シリーズが3盗塁(過去5度)となっており、この日の4盗塁はポストシーズン新記録になった。なお、福田(ソ)のイニング2盗塁も86年日本シリーズ第1戦で辻発彦(西)が7回にマークして以来8人目となるポストシーズン最多タイでPO、CSでは初。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年10月14日のニュース