楽天が秋季練習始動、梨田監督奮起促す「もっと力を付けないと」

[ 2016年10月13日 15:48 ]

 パ・リーグ5位に終わった楽天が13日、コボスタ宮城で秋季練習を開始した。最下位は脱したものの3位ロッテには10ゲーム差をつけられ、梨田監督は「目標としている優勝、Aクラスとはかけ離れていた。個々がもっと力を付けないと」と奮起を促した。

 休養明けのためランニングなど軽めのメニューだったが、今後は細かいプレーの精度を上げるため実戦的な練習を増やす。「バントやバスター、盗塁、いろんな練習をしていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月13日のニュース