巨人 打順入れ替え実らず 村田、3年ぶり3番に「気にせずいった」

[ 2016年10月8日 20:14 ]

セ・リーグCSファーストS第1戦 ( 2016年10月8日    東京ドーム )

 巨人は坂本を1番に据えるなど打順を入れ替えてCSに臨んだ。高橋監督は「坂本が軸というのは変わらない。坂本で得点のチャンスをと思った」と説明。チーム最多打点の村田を3年ぶりに3番に入れ、長野を5番に回したが、勝利にはつながらなかった。

 村田は「(打順は)気にせずにいった。負けたら終わり。積極的に打つスタイルを変えることなくやりたい」と第2戦に向け、切り替えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月8日のニュース