巨人マイコラス、DeNAは井納が先発 セCS第1S第1戦

[ 2016年10月8日 13:20 ]

巨人のマイコラス(右)とDeNAの井納
Photo By スポニチ

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)のファーストステージが8日、パ・リーグに続き、セ・リーグも開幕する。レギュラーシーズン2位の巨人と、3位で12球団ラストのCS初出場となるDeNAとの戦い。プレーボールに先立って両チームの先発メンバーが発表され、巨人はマイコラス、DeNAは井納が先発登板する。

 巨人は、坂本を1番、村田を3番に初めて配置。初戦に先発する予定だったエースの菅野は体調不良とみられ、前日までの全体練習を2日連続で欠席していた。

 【DeNA】8桑原、9梶谷、3ロペス、7筒香、5宮崎、4エリアン、6倉本、2戸柱、1井納

 【巨人】6坂本、9亀井、5村田、3阿部、8長野、7ギャレット、4寺内、2小林誠、1マイコラス

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月8日のニュース