ソフトB V旅行キャンセルしない 下克上日本一へ「10連勝信じたい」

[ 2016年10月8日 07:55 ]

パ・リーグCSファーストS

ティー打撃を行う柳田
Photo By スポニチ

 新たな戦いの先に常夏の島が待っている。最大11・5ゲーム差から優勝を逃したソフトバンクはリーグ3連覇のために手配していたハワイ旅行の予約を取り消さず、ポストシーズンに入る。日本一3連覇への期待の表れで、旅行の準備を進めてきた球団関係者は「工藤監督も“ひとつも負けるつもりはない”と言っていた。われわれも(日本シリーズまで)10連勝を信じたい」と話した。

 そんな思いを背負い、工藤監督は決意を新たにした。CSファーストSでは10年以降6年続けて3位球団が突破中。2位球団にすれば負のデータだが「一戦必勝」と宣言し、「一致団結して頑張ります。(キーマンは)柳田君が帰ってくるし、クリーンアップだと思います」と言葉を続けた。

 柳田は9月1日の右手薬指骨折から戦列復帰。「(離脱した)1カ月分を取り返すのはなかなかできないが、1試合でも多く戦えるように頑張りたい」と大暴れを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月8日のニュース