オリ山崎勝 減額制限超え受け入れ残留決定「来季も気持ち良く」

[ 2016年10月7日 05:30 ]

オリックスの山崎勝
Photo By スポニチ

 今季年俸3400万円から減額制限(1億円以下は25%)を超える球団提示を受けていたオリックス・山崎勝が、来季も残留することが決まった。

 制度上は自由契約も選択できるが、5日間熟考し「来季も気持ち良くプレーさせてもらいます」と意思を固めた。7日に球団に正式に返答する。今季は最下位に低迷したチーム事情から、7月6日に2軍落ちして以降、1軍昇格はなく、43試合の出場にとどまった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年10月7日のニュース