早実は日本学園と9日初戦、日大三など反対側ブロックに 秋季都大会

[ 2016年10月3日 20:16 ]

 来春センバツの重要な参考資料となる秋季高校野球東京都大会(8日開幕、神宮など)の組み合わせ抽選が3日、都内で行われた。清宮幸太郎内野手(2年)が主将を務める早実は、1回戦で日本学園と対戦することが決定した。日時は9日9時で、会場はダイワハウススタジアム八王子。

 早実が今夏の都大会で敗れた八王子学園八王子や日大三は早実と反対側のブロックに入った。決勝は11月3日午後2時から神宮球場で行われ、優勝校は明治神宮大会(11月11~16日、神宮など)の出場権を得る。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月3日のニュース