阪神 ゴメス帰国、今季は不振「機会もらえるなら戻ってきたい」

[ 2016年10月3日 15:16 ]

 阪神のゴメスが3日、関西空港からドミニカ共和国へ帰国の途に就いた。今季は22本塁打79打点ながら、打率は在籍3年目で最低の2割5分5厘。先発を外れる機会も多く、来季の去就は不透明で「(成績は)個人的に良くも悪くもなかった。プレーする機会を与えてもらえるなら戻ってきたい」と話した。

 加入1年目で20セーブを挙げたマテオもドミニカ共和国へ、今季途中に加わったサターホワイトは米国へそれぞれ帰国した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月3日のニュース