ハム増井、異例の10勝10セーブ 2000年ロッテ小林雅以来

[ 2016年9月30日 23:50 ]

<日・ロ>10勝目を挙げた日本ハム2番手・増井

パ・リーグ 日本ハム3―1ロッテ

(9月30日 札幌D)
 シーズン中に抑えから先発に転向した日本ハムの増井が一回途中から登板し、3回2/3を1失点で白星を挙げ、今季の成績が10勝3敗10セーブとなった。同一シーズンで2桁勝利と2桁セーブを同時に達成。2000年に小林雅(ロッテ)がマークしたことがあるが異例の記録となった。

 今季限りで現役を引退する武田勝から直接ボールを渡されて登板した。自身7連勝でレギュラーシーズンを締め「勝さんのようにやってやろうと思った。四球がなかったので良かった」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月30日のニュース