松坂 最終戦で今季初1軍登録、工藤監督「チャンス与えたい」

[ 2016年9月30日 22:32 ]

<ソ・楽>ヤフオクドームを後にする松坂

 ソフトバンク・工藤公康監督(53)は30日、楽天戦(ヤフオクドーム)の試合前に松坂大輔投手(36)と面談し、今季最終戦となる2日の楽天戦(コボスタ)で1軍初昇格させることを決断した。「仙台(楽天戦)に連れて行きます。状態が上がっているのは間違いない。どのくらい投げられるのかは分からないけどチャンスは与えたい」と指揮官。

 昨年9年ぶりに日本球界に復帰し、同8月に右肩手術を行うなど故障に苦しんだ男が、143試合目にぎりぎり、間に合った。投球の結果次第では8日から始まるクライマックス・シリーズ(CS)の秘密兵器となる可能性も出てきた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月30日のニュース