中大、快勝で勝ち点1 亜大を逆転 鍬原が完投勝利

[ 2016年9月30日 16:06 ]

 東都大学野球リーグ第4週第3日は30日、神宮球場で3回戦の1試合が行われ、中大が亜大に7―2で快勝して2勝1敗で今季初の勝ち点を挙げた。3連覇を狙う亜大は同1のまま。

 中大は0―1の5回、吉田の3点本塁打で逆転した。その後もしぶとい攻めで追加点を奪い、右腕の鍬原は28日の1回戦に続いて2連続完投勝ちとなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月30日のニュース