西武 潮崎ヘッドは来季2軍監督に 橋上コーチが1軍ヘッド格

[ 2016年9月30日 08:16 ]

西武の潮崎1軍ヘッド兼投手コーチ

 コーチ人事も着々と進む。西武は奈良原1軍内野守備走塁コーチ、宮地2軍打撃コーチとは来季の契約を結ばないことを発表。中野1軍トレーニングコーチは退団を申し入れ、了承された。

 潮崎1軍ヘッド兼投手コーチは2軍監督に配置転換となり、土肥、森の両1軍投手コーチは現職にとどまることが濃厚。橋上1軍作戦コーチも残留し、ヘッド格として作戦面を担当するとみられる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月30日のニュース