DeNA筒香 不発も2冠ほぼ確定 三浦からは「日本一になって」

[ 2016年9月30日 05:30 ]

<D・ヤ>筒香らナインと抱き合い降板するDeNA先発・三浦(背番号18)
Photo By スポニチ

セ・リーグ DeNA6―11ヤクルト

(9月29日 横浜)
 三浦から「日本一になって、もう一度胴上げしてくれ」と頼まれたDeNA・筒香は「マウンドの姿を見られなくなるのは寂しいなとかみしめながら守っていた。最後まで三浦さんがいい思いをできるように勝ち試合をつくりたい」と頂点への誓いを新たにした。

 この日は5打数無安打2三振に終わったが、プロ7年目の今季は44本塁打、110打点。2冠を確定的として「僕一人が成し遂げたわけではない。いろんな方の支えで一年間戦うことができた」と周囲への感謝を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月30日のニュース