ロッテ 今オフFA補強なし ドラ1平沢らウインターL派遣候補に

[ 2016年9月30日 05:30 ]

 ロッテが11月下旬から行われる台湾のウインターリーグに若手選手を派遣することが分かった。

 林信平球団本部長は「今年は台湾に2、3人派遣する」と明言。実戦経験を積ませるのが目的で、選手は未定だが、ドラフト1位新人・平沢も候補に挙がっているという。昨オフはDeNA・筒香がドミニカ共和国のリーグに初参戦。今季は2冠獲得が確実だ。球団幹部は今オフのFA補強についても「うちはない。ドラフトをしっかりやって育てていく」と方針を示しており、ウインターリーグ参加で若手をさらに強化する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月30日のニュース