イチロー 20打席ぶり安打 マ軍3連敗に指揮官ぼやく

[ 2016年9月25日 05:30 ]

<マーリンズ・ブレーブス>8回、左前打を放つマーリンズのイチロー

ナ・リーグ マーリンズ2―3ブレーブス

(9月23日 マイアミ)
 マーリンズのイチローが20打席ぶりの安打を放った。

 7回の右翼守備から出場。同点の8回先頭で左腕クロールの92マイル(約148キロ)直球を左前にはじき返した。送りバントで二塁に進塁し、勝ち越し機を演出したが、得点につながらず3連敗。ドン・マッティングリー監督は、初回に2点先制しながらの敗戦に「我々の典型的負けパターン。いい形で始まっても続かない」とぼやいた。 (笹田幸嗣通信員)

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2016年9月25日のニュース