レイア完勝で4勝1敗 前田猛打賞&新人・海老はプロ初勝利

[ 2016年9月22日 05:30 ]

好投を見せた海老

日本女子プロ野球チャレンジマッチ レイア 6―3 3球団選抜

(9月21日 飯能市民)
 レイアと3球団選抜が対戦するチャレンジマッチは、レイアが完勝で通算成績を4勝1敗とした。初回に前田の右中間三塁打で先制すると、3回にも前田が中前適時打するなど打者10人の猛攻で一挙5得点で試合を決めた。

 猛打賞の前田は「家族も来ていたのでうれしい」。身長1メートル71の長身から投げ下ろす直球が武器のルーキー海老が先発して5回を3失点でプロ初勝利=写真。「緊張しましたが全力で向かっていきました」と初々しく喜びを語っていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年9月22日のニュース