ソフトB サファテのセーブ王確定、2年連続 パ初の2年連続40S

[ 2016年9月19日 22:47 ]

 ソフトバンクのサファテ投手は19日、2年連続でパ・リーグの最多セーブのタイトルを獲得することが決まった。41セーブのサファテはこの日、オリックス25回戦(ヤフオクドーム)で登板機会がなかったが、29セーブで追う楽天の松井裕樹投手が上回る可能性がなくなったために確定した。

 来日6年目のサファテは今月7日のオリックス戦でパ・リーグ史上初の2年連続40セーブを達成し、11日の西武戦で昨季に自らが樹立したリーグ記録に並ぶ41セーブをマークした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月19日のニュース