2日連続の殊勲!ロペスの場外弾でDeNA初のCS進出決定!

[ 2016年9月19日 15:57 ]

1回1死一塁、左越え2ランを放ったDeNA・ロペス
Photo By スポニチ

セ・リーグ DeNA3―1広島

(9月19日 横浜)
 雨の降りしきる悪コンディションの中、DeNAは先発今永が6回2/3を3安打1失点に抑えて広島を下し、球団初のクライマックスシリーズ(CS)進出を勝ち取った。

 1回、DeNAは広島のプロ初先発となる塹江に対し、1死一塁からロペスが前夜のサヨナラ3ランに続く2打席連続となる、レフト場外に消える特大の第30号2ランを放ち先制。

 その後は両チーム共に無得点が続くも、5回、広島はルナが左越え5号ソロで1点差に迫った。DeNAは6回2死二塁から筒香の右前適時打で1点を追加し再び2点差とした。最後は山崎康が抑え、球団初のCS進出を勝ち取った。今永は8勝目。DeNAは10月8日開幕のCSファーストステージで巨人と対戦する。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年9月19日のニュース