北海道北・六花亭 斉藤が1失点完投 道勢初の頂点狙う

[ 2016年9月19日 05:30 ]

スポニチ主催天皇賜杯第71回全日本軟式野球大会 ENEOSトーナメント第2日・3回戦 六花亭(北海道北)3―1森自動車野球団(和歌山)

(9月18日 札幌円山ほか)
 六花亭(北海道北)が3連覇を狙うSECカーボンを2回戦で破り勢いづく森自動車野球団を下しての8強入り。

 先発の斉藤が1失点完投。6回1死一塁で右中間へ適時三塁打を放った堀野は「大きいのは捨てて右に打とうと意識した。うまく打つことができた。ここまで来たら優勝を目指したい」と、道勢初の頂点を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月19日のニュース