ヤクルト・ルーキ残留へ リーグトップタイ66試合登板

[ 2016年9月16日 06:45 ]

ヤクルト・ルーキ

 ヤクルトのジョシュ・ルーキ投手(31)が来季も残留することが15日、決定的となった。入団1年目の今季は守護神・秋吉につなぐセットアッパーでリーグトップタイの66試合に救援登板して6勝5敗、防御率2・90。31ホールドはチームトップだ。

 球団首脳は「リリーフの台所事情が苦しい中、よく投げてくれている」と高く評価。勝利の方程式として不可欠な存在だけに、シーズン終了後にも球団が本格的な残留交渉を行う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月16日のニュース