オール愛媛が初戦突破 山野2失点完投

[ 2016年9月11日 05:30 ]

スポニチ主催高松宮賜杯第60回全日本軟式野球大会1部第1日・1回戦 オール愛媛(愛媛)3―2テクノス(静岡)

(9月10日 愛媛・今治市営球場ほか)
 オール愛媛が苦しみながら初戦を突破した。山野が粘りの投球で2失点完投。

 5回1死満塁では三塁走者として、内野ゴロで本塁へヘッドスライディング。「必死で覚えていない」という闘志で同点のホームをもぎとった。中村俊一監督は「地元なので簡単には負けられない」と2回戦以降を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月11日のニュース