ムネリン、マドン監督に褒められた「人を楽しませるだけでなく、いい選手」

[ 2016年9月7日 13:32 ]

ナ・リーグ カブス5―12ブルワーズ

(9月6日 ミルウォーキー)
 今季3度目のメジャー昇格となったカブスの川崎が今季初となる二塁打を放ち、今季初打点を挙げた。9回1死二塁で代打として登場し、初球の速球を捉えて左翼線へ。与えられた機会で結果を出し「最高の当たりだった。家族も来ていたので、ヒットを見せたかった。今までで一番勝負をかけた打席だった。無我夢中だった」と喜んだ。

 川崎は「いい選手が多いので、たくさんの技術を盗んで、自分のプレーに生かしたい」と意欲満々だ。ハイタッチで温かく迎えたマドン監督は「川崎は人を楽しませるだけでなく、いい選手でもある」と褒めていた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月7日のニュース