ハム痛すぎる…マーティン抹消 吉川が代役守護神に浮上

[ 2016年9月7日 05:30 ]

日本ハム・マーティン

 日本ハムのクリス・マーティン投手(30)が6日、出場選手登録を抹消された。4日のオリックス戦(ほっと神戸)の登板後、ベンチ内の段差で左足を踏み外した。札幌市内の病院で「左足関節内反捻挫」と診断され、実戦復帰まで約4週間の見通し。6月中旬から抑えを任され、21セーブで防御率1・07。21試合連続無失点中だったが、レギュラーシーズン中の復帰は厳しい状況だ。

 抑えの代役には今季7勝、12年MVPの先発左腕・吉川が浮上。2軍で再調整し、救援要員として斎藤とともにこの日1軍に合流した。栗山監督は「先入観を捨てる」とし、吉川は「言われたところで頑張る」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月7日のニュース