沢村の大暴投が米国でも話題 制御失った白球に「こんなの見たことない」

[ 2016年9月5日 14:30 ]

<巨・中>9回1死一塁、打者・高橋への初球で沢村が三塁ベンチ方向へ暴投

 巨人・沢村の大暴投が海の向こうでも話題となっている。米国のFOXスポーツは4日(日本時間5日)、フォークが大きくすっぽ抜け、三塁ベンチの屋根まで届いた動画を添付し、「日本人投手の暴投がベンチ上をヒットする。こんなの見たことない」という見出しの記事を掲載した。

 沢村は4日の中日戦で9回に登板。1死一塁の場面で迎えた高橋への初球に球場が大きくどよめいた。コントロールを失った白球はキャッチャーミットへではなく、東京ドームの天井へと向かい、最終的に三塁ベンチの屋根へ着弾。本人は「左足のスパイクの外側がマウンドに引っかかった。(体が)のけぞってしまい、握りもフォークだったので」と振り返っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月5日のニュース