ロッテ伊東監督 手荒い祝福にケーキまみれ 29日に54歳誕生日

[ 2016年8月31日 05:30 ]

<ロ・オ>試合前、29日が誕生日だった伊東監督(左)は平沢からの手荒い祝福を受ける

パ・リーグ ロッテ4―6オリックス

(8月30日 QVCマリン)
 ロッテ・伊東監督が29日に54歳の誕生日を迎え、この日の試合前にチームから手荒い祝福を受けた。

 誕生日ケーキが用意され、選手がクラッカーを鳴らして出迎えると、突然背後から近づいた大嶺翔と平沢からケーキを顔面にぶつけられるサプライズ。クリームまみれになった指揮官は「まだまだチャンスはある。今年こそは勝って本当のプレゼントをしてくれ」と逆転優勝を“おねだり”していた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月31日のニュース