巨人・村田 3安打3打点 由伸監督「勝負どころでいいヒット」

[ 2016年8月31日 05:30 ]

<巨・ヤ>3回一死二、三塁、村田は右前に2点適時打を放つ

セ・リーグ 巨人5―2ヤクルト

(8月30日 福井)
 巨人・村田が同点の3回1死二、三塁で勝ち越しの2点右前打。初回の右前適時打など3安打3打点に「連敗中だったし初回に走者がいるところで打てたのも大きかった」と笑った。

 20日の阪神戦(東京ドーム)後、この試合まで29打数で2本塁打の2安打。打率は・314から・298まで急降下も・302まで回復。高橋監督は「勝負どころでいいヒット」と称えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月31日のニュース