勝ったけど…オリ V完全消滅 希望はルーキー吉田正V弾

[ 2016年8月31日 05:30 ]

<ロ・オ>6回無死、吉田正は右越えソロを放つ

パ・リーグ オリックス6―4ロッテ

(8月30日 QVCマリン)
 オリックス期待の新人・吉田正がまたも魅せた。同点の6回、スタンリッジのカットボールを完ぺきにとらえた一撃は、右翼席へ運ぶ4号ソロ。これが決勝点となり、T―岡田と初のアベック弾で逆転勝ちに導いた。

 「逆風だったけど打球が伸びた。1、2打席目は内角のスライダーにやられていたけど、甘いところをしとめられた」

 初本塁打を放った18日の日本ハム戦から10戦4発。3番に入り、4試合目となるものの「準備的にも3番の方が慣れているので」と気負いはない。スタメン出場では12試合連続安打と見事な働きぶりに、福良監督も「すごいね。頼りになります」と絶賛した。

 この日はソフトバンクが勝利したため、オリックスのリーグ優勝の可能性が完全消滅。20年連続のV逸は痛くても、来季こその希望も持てる光はあった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月31日のニュース