西武・岸“らしくない”7敗目 カード初戦連勝止まる

[ 2016年8月31日 05:30 ]

<西・ソ>7回2死一塁、長谷川に2ランを浴びる西武・岸

パ・リーグ 西武3―6ソフトバンク

(8月30日 西武プリンス)
 西武のエース岸が踏ん張れず、チームのカード初戦の連勝は7でストップ。

 6回まで3失点と粘ったが3―3の7回、柳田に勝ち越し適時打を許すと、長谷川に2ランを被弾して降板。6回2/3を10安打6失点で7敗目を喫して「打たれたのは失投。全部自分が駄目にしてしまった試合なので、申し訳ない」と振り返った。田辺監督も「珍しく岸らしくない投球だったね」と悔しそうだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月31日のニュース