広島、ドラ1候補に「ビッグ4」 藤平、今井に高評価「即戦力に近い」

[ 2016年8月19日 13:47 ]

作新学院・今井

 広島は19日、マツダスタジアム内で今年3度目のスカウト会議を開き、今秋ドラフトへ向けて高校生の候補選手を約40人に絞り込んだ。

 会議後、報道陣に対応した苑田聡彦スカウト統括部長は、履正社・寺島、花咲徳栄・高橋昂、横浜・藤平、作新学院・今井の4人を「ビッグ4」と位置付け、ドラフト1位候補に挙げた。地元の広島新庄・堀についても「ドラフト指名候補には入れている」とした。

 松田元(はじめ)オーナーは「欲しいのは左投手だけど、右の2人の球筋の良さは抜けている。即戦力に近いのでは」と藤平、今井に高評価を与えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月19日のニュース